平成31(2019)年度おもてなしレベルアップ事業 業務委託 実績|茨城県営業戦略部観光物産課様

イベント運営①
いばらき観光マイスターS級認定式

イベント運営②
(当日の運営と基調講演講師の手配)

団体名茨城県営業戦略部観光物産課様
制作物【制作物】
・ポスター、チラシ、のぼり旗、イベント当日資料
・地域みっちゃく情報誌「かしす」掲載
【イベント運営】
・当日イベント運営
・基調講演講師手配

お客様の要望

茨城県では平成26年11月に、「観光客に茨城県の魅力を体験してもらい再来を促すため、県民総ぐるみで観光客をおもてなしする気運を高める」ための「いばらき観光おもてなし推進条例」が施行された。当案件は7月1日から7日に実施される「おもてなし観光週間」に配布・掲出されるツールの作成と、「第5回おもてなし県民大会」の運営、県内全小学4年生へのおもてなしハンドブックの配布と多岐にわたる。ポスターをはじめ、のぼり旗、チラシなど統一感あるツール制作だけでなく、講師手配も含むイベント運営までをワンストップで対応できる会社に委託したい。

提案のポイント

観光マイスター資格の価値をさらに向上させる施策の一環として、観光マイスター最上級資格「S級」保持者の顔を、全面的にPRする案を提出。モデルではなく、実際のホテルマンや観光大使等を起用することで、ツールを見た生活者に親近感を抱かせるという意図と、撮影されたマイスター周辺からの口コミ波及を狙うという意図の両面からプラン設計をした。
また、基調講演では「クラウン(道化師)」のプロである大棟氏を起用することで、型にはまらないおもてなしを伝えることとした。

◆印刷物制作について詳しく見る
印刷物ページ

◆鹿島・神栖・潮来エリア地域みっちゃく情報誌
『かしす』商品ぺージ


カテゴリー

イベント企画・運営実績, フリーペーパー, ポスター・メニュー, 制作実績, 印刷物, 看板・POP・のぼり, 神栖市カテゴリーの記事