いばナビベーシックプラン(+Googleマイビジネスオプション設定)掲載|Pâtisserie ICHIMU パティスリーイチム様

地域に精通する地元企業とWEB解析の合わせ技で販促活動の方向性を見出しています

店舗名Pâtisserie ICHIMU (パティスリーイチム)様
業種パン・スイーツ、ケーキ、洋菓子
掲載プランいばナビベーシックプラン
《オプション》Googleマイビジネス登録・運用
いばナビページを見るパティスリーイチム

ご掲載のきっかけを教えて下さい。

オープン当初は(2020年3月)、近隣の方へのご挨拶を兼ねて新聞折込チラシを打ちました。インターネットの活用は必須だという感覚はあり、その後は多忙な毎日を送りながら、「ホームページはどうしよう」と考えていたのを覚えています。都内の制作会社からも案内があり、きっとオシャレなホームページを作ってくれるだろうとも思ったのですが、結果的に「いばナビ」を選びました。いばナビは、ロゴ入りの看板車に記憶がある程度で、サイトも見たことがなかったのですが、担当の方が、地域情報サイトの魅力を丁寧に説明してくれましたし、私も知っている店舗のページがとても充実した仕上がりになっていたので、やはり地域集客は土地鑑がある方にお願いしたいと思いました。

いばナビ イチム様店舗ページTOP(PC)

どんなことをポイントにして掲載していますか。

1.最新情報の投稿頻度を上げてページをアクティブにする

月に3~4件程度で情報を配信し(おおよそ週1回)、常に新しい情報が提供されている状態を意識しています。また、新作商品についても、フルーツの旬を軸に2ヶ月に1度くらいのペースで、2・3種類が登場。そのタイミングでも更新をしていただいくようにしています。内容は、オーナーパティシエである私のこだわりだけでなく、スタッフの食レポを反映している商品POPからも情報をピックアップし、より風味を想像していただけるようにしています。

2.スマートフォンで見るビジュアルも意識して投稿

いばナビユーザーの日常の検索は、やはりスマートフォンからのアクセスが多いようなので、タテ・ヨコ全ての画像が並んだ時に画面がどのように見えるのかを想像して投稿しています。昨今、馴染み深いインスタグラムのように、商品の向き、色合い、背景、明るさなどに統一感を持たせて撮影し、掲載していくことで、お店の雰囲気を自然にお届けできたら嬉しいです。商品は「季節限定」「ケーキ」「焼き菓子」「ホール」などを分けて掲載し、どの季節にどんな商品が出ているのかが、ひと目で分かるように工夫しています。

ケーキメニューの一覧

焼き菓子メニュー一覧

3.月次集計は必ずチェックして販促の方向性を確認する。

「いばナビ」も「Googleマイビジネス」も毎月の集計を確認します。ページの閲覧数だけでなく、お店までの道順を調べた方はどの地域の方が多いのか、どのような語句で検索されたのかなどを確認することができ、販促の助けとなってます。当然、月日によって変動はあるのですが、大きな伸びがなかった時期があったとしても方向性に誤りがないことが分かれば安心です。当店は、「常陸太田」「洋菓子」「ケーキ」「パン」などが主な検索語句ですが、配信内容やタイミングを工夫して、常陸太田市の他、日立市、那珂市・東海村エリアの方にも認知していただき、集客していけるようにしていきたいです。

感想をお聞かせください

掲載して6ヶ月。まだ反響の実感はないのですが、スタッフに聞いてみると、「ネットで見て」という声はあるようですね。少しずつ芽が出はじめているという感じでしょうか。いばナビもGoogleマイビジネスも初期制作や更新代行に加え、撮影をお願いしてます。当然、原稿の素材や商品ポイントをしっかりお伝えするのは私たちの役目ですが、いばナビ流はプロが1番知っていますし、担当の方も「このように見せたい!」という意思を持ってくれているので、あえて口を挟むようなことはしませんね。私たちのお店らしい一貫性のある表現ができていると思います。
常陸太田市は私の地元なのですが、竜神大吊橋や西山荘、道の駅などを巡った後にも、立ち寄りたいお店にはして行きたいですね。観光の一部にも寄与できたら最高です。お店を持つという「一つの夢」を持ち続け「一夢(イチム)」という店名にしましたが、地域貢献もこれからの夢となっています。「いばナビ」には、ともに地域を盛り上げていく親しき間柄としてサポートをお願いしていきたいですね。

■いばナビについて確認する
いばナビご案内ページ


カテゴリー

いばナビウェブ広告制作実績常陸太田市最新情報カテゴリーの記事